読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

nylonwest’s diary

westくん達を応援する人。食レポ巡礼にハマりそう。

バレンタインもしも濵ちゃんと過ごすなら

がっつり過ぎてしまいましたが第2弾。

設定:お互い社会人。濵ちゃんは先輩。付き合ってない。

 

 給湯室でいつも会う人がいる。違う部署の濵田先輩。家から持ってきたお弁当を電子レンジで温めていたら「作ってるの?偉いね」って。話しかけられてドキドキしちゃって、ありがとうございますしか言えなくて、ちょっと笑われた。「俺料理できへんから羨ましいわ」そういう先輩はいつもコンビニのパンだった。いつもお昼になるとそうやって話してて。濵田先輩の柔らかい雰囲気が大好きになった。2/14になって男性陣にチョコを配る。濵田先輩も同じ部署の女性から貰ってるみたいだった。すごく嬉しそうな顔…。ちょっと複雑。実は昨日の夜、皆んなに配るのとは違うお菓子を作っていた。ラッピングまでしたけど、、、お昼に会うだけなのに渡すのって変だよね。。いつも通りレンジでお弁当温めてたら濵田先輩が来た。「今日は良い日やな〜」ってうきうきしてる。「…もらえました?」「うん、やっぱ貰えるもんは嬉しいよなー」「そ、ですよね」

「くれへんの?」

「…え!?」

「うそうそ笑。言ってみただけ」

あー!もうここしかない!!って思って、慌ててデスクに戻って作ってきたお菓子を持って濵田先輩に渡した。

「え?本当にくれんの?」ってかなりビックリしてた。「え、しかも手作り?めっちゃ丁寧に袋入ってるで…」

「初めての手料理やなーありがとー」ってくしゃっと笑ってくれた。その場でひとつ食べて「うまぁい」「嬉しい」って。わ〜〜!!って心の中で舞い上がってたら「ホワイトデーお返しさせてな」って。楽しみにしてますって言ったらとびきりの笑顔が返ってきた。

 

おしまい。

すごくピュア……笑。ジャニーズWEST2人目でした。